宮城・石巻市の金華山詣と金華山道 日本遺産「みちのくGOLD浪漫」認定

「みちのくGOLD浪漫」は、文化庁が認定する日本遺産の一つです。

追加認定されたことを祝う式典が令和4年11月7日 鮎川浜の拠点エリア ホエールタウンおしか で行われました。

令和4年7月、新たに石巻市の金華山にある黄金山神社を参拝する金華山詣と、金華山に向かう旧参道、金華山道が「みちのくGOLD浪漫」に追加され、認定証が交付されました。金華山黄金山神社は、涌谷町で取れた金が奈良県東大寺の大仏建立に使われたことを祝って建立されたと言われ、『3年続けてお参りすればお金に不自由しない』との信仰があります。

 さあ!みちのくGOLDを旅しよう!